残暑お見舞いのギフトはいつ?

残暑お見舞いのギフト時期は8月8日~8月31日までに贈るのが通常です。本来はお互いの状況を確認し合う意味も含めて、手土産を持って家を訪問するのが普通でした。現在は通信販売を利用する方が多く、コロナの影響により実際に訪問する方は少なくなりました。

残暑お見舞いは何を贈る?相場は?

特には決まりはありませんが、まだまだ暑い時期ですから冷たい飲み物や食べ物のギフトが喜ばれます。

  • ビール
  • ジュース
  • ゼリー
  • そうめん
  • アイスクリームなど

相場は大体3000円~5000円の物が妥当な金額です。お中元やお歳暮より高価なものは贈らいないことが望ましいです。

残暑お見舞いにおススメの相場3000円~のギフト5選

第一位

8月はまだまだ暑いです。そんな中のアイスクリームのギフトは老若男女問わず大変喜ばれます。

第二位

愛媛宇和島から。ひんやりおいしいこだわりのスムージーギフト。夏に最適の贈り物です。

第三位

熱い季節の熱中症対策にも。ビタミンC豊富。みかんジュースとみかんまるごと3個も入ったゼリーのセット。夏ギフトに喜ばれます。

第四位

お中元でも人気のきれいな三輪そうめん。暑い季節にはひんやり冷たい素麺がおいしい。

第五位

本場長崎、カステラの名店「須崎屋」がつくった五三焼プリン。口の中にとろける食感と味わいはまさに極上のひととき。